人気ブログランキング |

近藤家のアルバム

oyabunbun.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 28日

百名山 12座目



a0271331_15143926.jpg
中央に 富士山の頭が見えるだけど わかるかん?



最近 富士山を見たのは いつですか?

たまには 見ておいでん


これほど
 “THE JAPAN” って言葉が相応しいものは 他にねぇぞ







ってことで 恒例の山登り 行ってきたぜ



山梨県 金峰山

日本百名山 12座目



a0271331_15120873.jpg

天気は快晴だったんだけどね

死ぬほど寒かった



もちろん カメラとか持ってっとるんだけどね

手袋をはずしたくないもんで ほとんど撮ってねーし



2595メートル

ちょっと なめとったて




a0271331_15133914.jpg



a0271331_15141017.jpg




体調も いまいちで

結局 往復で 11時間かかっちまった







多忙で なかなかブログの更新ができん

たまに更新しても 山のことばっかだし



メソが終わるまでは こんな感じだけど ガマンしてくださいな





by kingyoya-z2 | 2017-02-28 15:37 | おでかけ | Comments(0)
2017年 02月 15日

もうちょっとだけ頑張ってみよう



2週間くらい前 ・・・

日本百名山 山梨県の大菩薩嶺を登りに行ったのに

結局 登らずに帰って来ちまって 自己嫌悪だぜ!


前回の更新時に それを書いたっけ



ふつうの人には考えられんことだと思うけどね

いまだに 自分を許せておりません


そりゃ 次第に その怒りも 薄れつつあるが 完璧には許せとやへんだて





49年も生きとりゃね

いろんな人と出会ってきたわけだ

オレの場合 ふつうの人よりも 活発に動いとるもんで

その分 これまでに出会った人の数も やっぱり普通以上に多いと思う

それこそ 何百人どころか 何千人 ってレベルだよな





で 、、、


何千人と出会ってきたのに

コイツは『生涯の友だな』って言えるのは たった 数人だ


しかも そのうちの 5人は 保育園時代からの つきあいだ





何千人と出会ってきたはずなのに

親友と呼び 生涯つきあっていきたいと思うヤツは たったの数人






ちょっと つきあってみて 

“あかん こいつとは合わんわ” って 思うヤツ っておるやん



他人であれば それっきり つきあわんどきゃいいことだ





けど 自分とは イヤでも 死ぬまで つき合っていかにゃあかんやん





毎日毎日 自分と接しとってさ

自分のこと どぉ思う?



自分に腹が立つことって あるよね?

自分を嫌いになっちまうこと って ねーかん?



オレね んなもん しょっちゅう あるだて



ブン殴ってやりたいくらい 自分のことがイヤな時もある





けど たまに 褒めてやりたい時もある

“すげ~~やん!” って 言ってやりたいときもある







a0271331_12430439.jpg

年末 吹雪の久住山を登ったときのオレ




こぉいう自分もいるから ギリギリのところで

自分を 嫌いにならずに すんどるんだと思うんだわ







昨年末の イチロー杯

イチローが野球少年たちに 語った言葉


マイアミ・マーリンズのイチローです。
ここにいる3チームのみんな、本当におめでとう。
199チームの中から、3チームに残ったこと、勝ち上がったこと
本当に凄いと思います。僕は5チームの中で今年も3位でした。


今年の僕がみんなにかけてあげられる言葉を少し探してみました
今年メジャーリーグで3000というヒットを達成することができました。
こういうことがあると、
たくさんの人から褒めてもらえます。
そして、イチローは人の2倍も3倍も頑張っていると言う人が結構います。
でも、そんなことは全くありません。

人の2倍とか3倍頑張ることってできないよね。
みんなも頑張っているからわかると思うんだけど。
頑張るとしたら
自分の限界…自分の限界って自分で分かるよね。
その時に自分の中でもう少しだけ頑張ってみる。
ということを重ねていってほしいなというふうに思います。


   ~以下省略~





これは ふだんオレが思っていることと まったく同じだ



人との勝負なんて オレにとっちゃ どーでもいいことだ


順位がつく勝負をしてみて

たとえ そこで 1位だったとしても

自分で納得できなかったら まったく 嬉しくない






いつも 競っているのは 自分自身

自分に負けたくないんだわ



なのに あの日

自分に負けて 山に登らず帰ってきちまった自分に腹が立つわけだ





保育園時代からの親友

もちろん気が合うから ここまで長くつきあってこれたわけなんだけど

ケンカも しょっちゅう あったよ


顔も見たくなくて 1ヶ月くらい そいつを避けとったこともあるよ




自分が相手だと イヤでも 毎日 自分とつきあっていかにゃあかんやん



だから 自分で自分を認めてやれる生き方をせにゃあかん




しょうがねぇ!

オレってヤツは そぉいう めんどくせ~ヤツなんだで





毎日 メソ がんばっとります


これも 自分との勝負!




今日も 『もうちょっとだけ頑張ってみよう』






by kingyoya-z2 | 2017-02-15 13:21 | ひとりごと | Comments(0)
2017年 02月 06日

嗚呼! 自己嫌悪!



タイトル通りっす!


土曜日から ウルトラ級に ずっと自己嫌悪 。。。








週末恒例の山登り

今回は 山梨県の山に むけて 金曜日の夜 出発したわけよ



毎度のことだが

ルート1を ひたすら走り

現地に着いたのは am 2:30頃だった




んでね 、、、 そこで 想定外の予定外が発生!



登山口に通じる道が 冬期閉鎖されとった


いや 正確には ゲートが閉められとって

車は進入禁止なんだけど 歩いていくことは可能



んで 調べてみたら

そこから 登山道入口まで 片道 1.5時間かかっちまうことが わかった






どんなことを言っても 言い訳でしかない



そぉ!

結局 山梨まで行ったのに 帰っちまったわけだ




自分の性格は わかっとる

絶対に後悔する

いや、

後悔 っつーより そんな自分を許せないことも わかっとった


なのに ヘボい オレは帰る選択をしちまった





クソ最低なヤツだ 。。。。。。



しばらく 自分と まともに 向き合えんわ








a0271331_15000835.jpg

精進湖からの富士山


これだけ撮って帰ってきちまった 情けねぇ男だて







by kingyoya-z2 | 2017-02-06 15:03 | おでかけ | Comments(2)
2017年 02月 03日

49歳から19歳へのメッセージ



a0271331_15402515.jpg

左の黒を着とるのが 桃之介




誤解がないように説明しとくけど

コイツらは 山登りをやりに行っとるわけじゃないで



もちろん コレを撮ったのは オレじゃない

同じ日 同じ時刻 オレは伊吹山を登っとったで






いや~ 若いって いいよね





a0271331_1175673.jpg

親分 19歳の図


オレは バンドに熱中しとったっけ


つか 20歳まで高校生だったしね








19 や 20歳のころなんてさ

人生 まだまだ 前半やん



精一杯 楽しんでくれ



お父ちゃんから 1つ言わせてくれや




とにかく 生涯の友と呼べるヤツを作れ

5人も できれば 立派なもんだ




車とか金とか家とか ・・・

財産 って 呼ばれるモンなんて 

しょせん消耗品で 使えば どんどん減っていく



けど 親友 ってのは ほんとの意味で財産だ






野球は お父ちゃんを超えれんかったけど

今 おまえは いい生き方をしとると思うよ



おまえが ハッピーなら オレもハッピーだ




オレに負けんように 気張って生きろよ






by kingyoya-z2 | 2017-02-03 15:52 | ひとりごと | Comments(0)
2017年 02月 01日

48歳を振り返り


2月に入ったて

ちなみに明日は何の日か知っとるかん?



オレの誕生日だげ

覚えといてくれんよ


つか 49歳だて 。。。。。。





やっとることは 若いヤツに負けやへんぞ! と思っとるけどね










土曜日に 雪の伊吹山を登り

帰り道 鈴鹿方面にむかい 御在所岳の麓で車中泊










a0271331_15215048.jpg

御在所岳も伊吹山に負けんくらい 雪が積もっとりました



向こう側に見える てっぺんが尖っとる山は 鎌ヶ岳

かっちょいい山だな~














a0271331_15215634.jpg


そろそろ 日清から
CMのオファーが来ても おかしくねーと思うんだが ・・・








さすがに 土日 連ちゃんで そうとう歩いたし

なにより アイゼンつけとるもんで 足が重くてさ

久々に 筋肉痛になっちまったて







48歳の この 一年間

じじぃのくせに よく頑張った 一年だったと思うよ




また 1年後 50歳を迎えるころ

同じように 49歳の自分を褒めてやれるよう 頑張るよ






by kingyoya-z2 | 2017-02-01 15:36 | ひとりごと | Comments(0)