近藤家のアルバム

oyabunbun.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 25日

高嶺山 長者峰


いよいよ 2016年も 終わりやん


このブログの更新も 今年は これが最後だで





三ヶ根山に ボッチテントをやりに行ったのは

かれこれ 3週間前

んで 先週は 山登りやれんかったし




きのうは 長野県の入口まで 山登り 行ってきゃした


2016年 34回目の登山



 

9月に ツーリングに行った山なんだわね


a0271331_14290082.jpg
そんときは こんなに 緑だったのに ・・・







きのうは 


a0271331_11445645.jpg

すっかり 雪化粧しとりました







いや~ すげ~寒かったっす!


登っとるときは 暑いくらいなんだけどさ

動きを止めると 凍えそうなほど さびぃーよ




ちなみに ・・


いつものように 山ラーメン 食べたんだけどね

a0271331_12093859.jpg

お湯 沸かすやん

沸騰した湯を 注ごうとしたら

下手こいて 大量に こぼしちゃったんだわ


結局 湯が足りんくなっちまったもんで

雪を溶かして 湯を作って 食べまちた



んでね

その こぼしちゃった お湯なんだけどさ ・・・

1分後には 凍っちゃっとりましたぞ  (゚0゚;ノ)ノ ヒョエッ!!







9月に ツーリングで来たときも

その絶景は 素晴らしかったけど

今回は 雪景色が相乗効果を加えてくれて

そして 雲ひとつない青空にも恵まれて

最高に贅沢な時間を過ごすことができましたぜ





a0271331_11445198.jpg
思わず テンションも上がっちまう ってもんだよ







ちなみに ・・・


この 「高嶺山 長者峰」

車でも ここまで行けるぞ




『星がもっとも輝いて見える場所』第1位

長野県 阿智村は この山の すぐお隣の町


んで やっぱり 星のナイトツアーで有名な ヘブンス園原もご近所




『高嶺山 長者峰』で ググってみてくれ

高嶺山自然プラネタリウム って 出てくるはずだ



車でも行ける ってことは タダ ってことだぞ




興味があったら ここまで行って 星 見てみ?





ウルトラ
 すげ~ぞ!

星って こんなにあるのか? って ビックリするぞ




天の川 肉眼で見えるぞ







つか 冬のあいだは 凍結しとるで

四駆+スタッドレスでなきゃ 上まで行けんけどな







年が明けて 来年の 1月

もっぺん この山に登るつもりだ



そんときは テン泊予定





雪景色+星空をながめながら

焚き火やって そして 

熱~い熱~い コーシーを飲む




そのお値段 なんとなんと 0円だて!


金なんて なくたって ハッピーになれるよ






来年は オレの人生で最も楽しい 1年にするつもりだ




んじゃ また来年な!!!!





[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-25 12:33 | おでかけ | Comments(0)
2016年 12月 21日

夢 vs 現実



それが なぜなのか
明確な理由は 自分でも わからんけど

他の季節に そんなことを思ったこともないのに
年の瀬になると 

宝くじを買おっかな~
 ・・・ などと 思うことが 年末行事になりつつある



かといって 実際 買うのか っつーと
一度も買ったことがない


今年こそは! と 思うのも毎年のことだが
きっと 今年も 買わないだろうな




冬山

つーか 雪山

っつっても ソフトな雪山なんだけどね


来年は そんな方向も チャレンジしようと思っとる

それと テント泊もね




平地でも寒いだもんで
山なんて それ以上に寒いやん
つか そもそも 雪山だしっ!

でね 

雪山用の靴下を買おっかな ・・ って 思っとるんだわね



それがさ

一足 2,500~3,000円くらいするんだわ




ふだん はいとるのは GU 5足 590円


それなのに 1足で 約 3,000円!




毎日のように amzon と 戦っとるだて!


1足 3,000円の靴下か ・・・
それとも 5足 590円の靴下を 5足 重ね履きすべきか ・・・




当たりもせん 宝くじを買うくらいなら
1足 3,000円の靴下を買っちゃった方が 賢い選択だよな



ってことで 来年こそは 10億 買うつもりでごわす






[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-21 15:09 | ひとりごと | Comments(0)
2016年 12月 19日

来年のテーマ



a0271331_15572814.jpg
皆さんよりも ひと足 お先に 雪景色を見てまいりました




土曜日

雪景色を 見たくて 鎌ヶ岳&御在所岳を登りに行ったんだわね



いつものように 早朝 出発してね







しかし ・・・


a0271331_15574080.jpg
鈴鹿スカイライン 通行止め!



そーだった!

この 鈴鹿スカイラインは 冬~春まで 冬期通行止めになるんだった





このゲートの手前に車を駐めて

約 40分 かけて 

登山口まで 車道を歩いていこうとする人たちもおった




しかし 残念ながら おいらは それほど 強者ではない ・・・







急遽 予定を変更して

鈴鹿セブンマウンテンの 1つ 竜ヶ岳にむかった




行ったことがない山だもんで

とうぜん 登山口が どこにあるのかさえ わからない



スマホで調べて そこに行ったんだけどね ・・・





いちばん上の画像が それ!


登山口までの道は ガリガリくんを敷きつめたような アイスバーン


途中まで マコちゃんのプリウスで登ってったんだけど


結局 途中で危険を感じ 断念することにした




無理は禁物!








いちおう 今週末に もぉいっぺん 竜ヶ岳に行く予定



それが 2016年の 登りおさめになる


なんとか 登れると いいんだけどな






つか 来週の月曜日には 九州にむけて帰省だぞ







2017年は どんなことが待っとるんだろ?


来年のテーマを 決めたよ





「のんびり」 を やろうと思っとったんだけどね

きっと オレには 無理だわ




来年は
  「いっそう楽しもう!」

これをテーマとして やっていこうと思う





詳しくは また後日ね ・・・





[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-19 16:15 | ひとりごと | Comments(0)
2016年 12月 16日

NEW シュラフ



新しい シュラフ(寝袋) 届きました


a0271331_14460208.jpg


最低使用温度 -22℃ ってなっとるんだけど ・・・

入ってみた感じ そんなん絶対 無理っぽいて



しかし モンベル の ヤツだもんで 

決して むちゃくちゃなウソは書きゃへんと思うけど

それにしても ちょっと盛りすぎじゃね?




年内は 山テントやっとるヒマはない


そーやん!
べつに山じゃなくてもいいよな

自宅の庭で試してみるつもりだ





つか 近所の人に見られたら どんなふうに思われるんだろ?



もしも 


もしもだよn



ある日

ほんっと 偶然にも

あんたん家の隣の人が 

庭にテント おったてて 

そん中で 寝袋で寝とる姿を目撃しちゃったとするやん



そして たまたま その人と目が合っちまったとするよ





さて あんた 

どーしゃすか?






絶対 目をそらすよね?




そして 心の中で


『危険・変人』・・
                    って つぶやくよね






まっっ、 たしかに『危険・変人』は否定できんけどね







きほん 人から どんなふうに見られたって 

んなこと どーでもいいヤツやん 、 オレって!





しかしね 、、、




たとえばね



桃の彼女とか さらさの友達(女子)とか ・・・

そんな いまどきのヤングは 

そんな 意味不明なオレを見て どぉ思うんだろーか?




いや べつに さっきも書いたように
オレが どんなふうに思われようが 
んなことは どーでもいいんだわ





けどね 、、、


それが きっかけで

桃が彼女と別れちゃったり

さらさが友達から イジメられちゃったり ・・・



さすがに そいつは ヤベ~だら!





大人になるって めんどくせーよな









登山っつーのもね

そのへんの 里山を登っとるうちは 
金もかからんで いい趣味なんだけどさ


ちょっと 凝ったことを始めちゃうと 
なんだかんだで けっこう 金かかるね






べつに それは 登山だけじゃなくて

どんな趣味でも 同じことが言えるんだけどね





たとえば カメラだって そーやん



写真が好きで って スマホで撮っとりゃ 金なんか かからんやん

コンデジ 買ったって たいした出費じゃねーやん



けど 
一眼でもやってみるか! ってなってくると 話はちがってくる

んで、ちょっと 凝ってくると おきまりのレンズ沼にどっぷり浸かっちまう





ずいぶん昔に 渡辺謙が TV の CM で
「趣味なら本気で!!」
突きつめていけば どんなもんでも 金かかっちまうもんだよな





けど 金の使い方としては 決してムダじゃねーと思うんだわ

自分を磨くことへの投資だと思えば 決してムダじゃねーやん




しかし ・・

本人は 自分への投資だと思っとっても

近所の人から見れば ただの変態!(TωT)






明日も 山 行く予定なんだけどさ

風 ビュービュー吹いとるて



1000m 超える山の てっぺんなんて 凍死するほど さびーぞ!



ほんのちょっと前まで

全身の毛穴っつー毛穴から 

汗が噴き出しとったのが 懐かしいがや






つーか 今日から メソだで!

たぶん おらんけどね 。。。





[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-16 15:29 | ひとりごと | Comments(0)
2016年 12月 15日

2016年 映画大賞



今年も ぼちぼち 終わりです

気が早い ってか?

んなこたぁ~ ねーと思うぞ


だって 10日後には 毎年恒例の九州帰省だぞ




ってことで 2016年を あれこれ振り返ってみようと思う






今日は映画について 



オレは 日本のドラマとかは ほとんど観ない


理由は “つまらん” からだ




海外ドラマは 毎年 かなり観る





しかし 今年は 海外ドラマを禁止して

その分 映画のBD/DVD を 観る って 年始に決めた



今日までに観た 映画の数は ざっと 200作品くらいだ





テレビで観ることもあるが

やっぱり 近コロで観るのが 最高にいいね




つねづね 思うんだけどね

映画ってさ 
“ 旅 ”みたいなもんだと思うんだわね



始まると同時に 

一瞬にして 観る者を別世界に 連れてってくれる




映画は 手軽で もっとも親しみやすいエンターテイメントだ

ここ数年の観客動員数の減少傾向を
レンタルビデオを家庭で楽しめるようになったことに
起因すると決めつけるのは 短絡的だと思う
むしろ長期的に見れば 観客は必ず映画館に戻ってくるはずだと思う

なぜなら ・・

映画館の臨場感とは
映画というシステムが 
この世に誕生すると同時に作り出された究極の演出だ
それは一世紀経った現在でも ほとんど原型を変えていない
映画館が滅びないのは
その臨場感こそが 
「娯楽」を追求した人類が獲得した至宝だからだ

この世に映画があるかぎり
人間は 映画館に出かけていくはずだ



ほぼ全文 
原田マハ 「キネマの神様」 から抜粋で~す 008.gif





2016年

BD/DVD で 観たヤツではなく

映画館で観たヤツの中で いちばん良かった

「2016年 親分が選ぶ映画大賞」 は





a0271331_15211043.jpg

やっぱり コレだな




ヒマラヤ とか エベレスト とか ・・・


そんなもん オレには絶対に無理やん



『いつかは挑戦してみたいな ・・』 
そんなこと これっぱかしも 思ったことないくらい非現実的やん



なのに

この映画を観ちゃうとね


登ってみて~な~ ・・
絶対 無理なのかな~?
100% 無理なのか?
いや、可能性は 0 ってことねーだら?


無謀だと わかっとっても
それでも 登ってみたい! って 思わせてくれる映画だ






山登りをはじめて かれこれ 1年が過ぎた



いろんな山に登ったやん

それは あんたらが 見たことのない景色を いっぱい見た ってことだ



それでも もっともっと って オレの心は求めるわけよ

素晴らしい景色に出会いたいわけよ



まだ見ぬ 素晴らしい景色を ほんの少しだけ見せてくれた映画でもある





レンタルで出たら 是非 いっぺん観てほしい映画ですわ






さて 今日も近コロ三昧です


本日の上映作品は
 『アイヒマン・ショー 歴史を写した男たち』

旅に行ってきゃす





[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-15 15:31 | ひとりごと | Comments(0)
2016年 12月 14日

保護者会



これまでにも 何度も何度も書いたことがあるが

パソコンが置いてある オレの部屋には 冷暖房がついとらん



書くネタがないわけじゃない

しかし

ガマンができんほど 寒いときは ブログの更新すらできん





今日も 外は風が ビュービュー吹いとって でれ さびーぞ




こんなに 寒いのに

いよいよ 今週末 金曜日から メソが始まるぜ




始まる前は 待ち遠しいほど楽しみなんだけど

いざ始まってみりゃ つらい日々だ




なにより 寒みーだて


暖房に慣れちまった あんたらの想像を
はるかに超えちゃうほど 寒みーだて





あたりまえだが

暖房器具のない この部屋の 何百倍もの寒さだ




寒い っつーより 痛ってぇだて!









今年こそ 1000万 !


毎年 そんなことを言っとるが

もちろん 達成できたことは一度もない


 




しかし それが達成できる確率は “ 0 ” ってわけじゃない

宝くじで 10億が当たる確率を思えば 現実味のある話だと思う






1000万 儲かったら なに 買おっかな~?




せめて 今だけは そんな夢を見させてくれや








a0271331_14204207.jpg

さらさの保護者会に行ってきた




もちろん 我が母校でもある 一中 !




友達と楽しく笑い合ったり 先生たちと格闘したり

いろんなことを まるで きのうのことのように 思い出せる




35年前 

まさか 自分の子供の保護者会で 
ここを訪れるなんてことは まったく 想像しとらんかったし

ましてや 自分の子供の勉強について
先生と話しをする日が来るなんて ・・・





きっと 桃も 雅樂人も さらさも ・・・

いつの日か 

こんなふうに 学校行事に行ったりするようになるんだろーな





[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-14 14:28 | 学校行事 | Comments(0)
2016年 12月 11日

プラチナじじぃ



きのうは 親友たちとの忘年会



a0271331_12141593.jpg
みんな 老けたよな~



そりゃ来年は 50になる歳だもんな






けど みんな かっちょいい じじぃだと思う



前にも書いたけど 

シルバーと呼ばれる じじぃじゃなく

“ プラチナじじぃ "  そんな生き方をしていこうぜ




[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-11 15:43 | ひとりごと | Comments(0)
2016年 12月 10日

テント泊



山用シュラフ(寝袋) 
ポチッちゃいますた (; ̄□ ̄A




ちょっと前に 新しいザックを買った



いつも山で使っとる ザックは グレゴリー Z40

40 っつーのは 40リットル入るぜ って 意味




日帰り登山であれば 何の文句もない優秀なザックなんだけどね

テント泊をやろう! ってことになると 容量としては足りない




そこで 前にも ここに書いたけど

同じく グレゴリーの バルトロ85 を買ったわけよ

85 って数字は 85リットル って意味ね



a0271331_11254929.jpg
左が Z40 右が バルトロ85



画像で見るかぎりだと

これで 容量が倍? って 感じるかもしれんが

実際 文句なく入るし 

背負ってみると その重さの違いで ハッキリ感じる










買ったものの 1回も出番がないまま

自宅保管の日々だったが


きのう ようやく 使うことができた




夕方から 三ヶ根山 登りに行ってきゃしたぜ


しかも バイクで ・・  そして テント泊!


a0271331_11292499.jpg






現地に着いたときには すっかり真っ暗だもんで

ヘッデン点けて 30分ほど 登り


a0271331_11363749.jpg




んで テントを組む



a0271331_11362866.jpg


このとき すでに気づいとったんだけどね ・・・

かなり強風だったんだわ



ペグを使って ロープで固定しとかんと 飛んでっちまうくらい







『ぼっち』のテント泊 ってね

な~~~んにも やること ねーやん



とりあえず ヘッデン点けて 読書を楽しんどったけど

体は シュラフに入っとるもんで 寒くねーんだけど

本を読むためには 手は出しとかにゃあかんやん


次第に 痛いほど 手が冷たくなってきちゃったもんで

pm 9:00 には 就寝









そして 日づけが変わった 深夜 12:00頃

バチバチバチ ・・・・・・・・



雨が降ってきゃがった






しかも 強風から暴風へと進化しちゃっとって

サバイバル大好きなオレですけどね


雨どころか 折れた木の枝が降ってくるし

さすがに 身の危険を感じちゃいまして ・・・




撤っっ退~~!





ほろ苦い テント泊デビューでござった







今 使っとるシュラフ

いちおう 化繊じゃなくて ダウンなんだけど

『ダバダ』 っつー 聞いたこともない たぶん 中華製のヤツなんだわ


けど 安くて 暖っけーし オレ的には満足度は高い


が ・・・  山用じゃないもんで デカイ!




つーことで 今回は モンベルのシュラフを 買っちゃいますた





たぶん そのうち テントも買うつもり

もちろん 今のテントも 安い値段のわりに満足度は高い


シュラフもテントも 

ツーリング用 山用 ・・・ 用途によって ちがいがある


もちろん 山用のヤツの方がコンパクトなんだけど

それは 価格に数倍の差が生じてしまうわけよ





湊かなえの『山女日記』を読んで

もっと山を楽しもう! って 思った




来年は 今年以上にアウトドアを楽しむ年にしようと思っとるわけだ





ちょっと いつも以上に 睡眠不足だけど

そろそろ 親友たちとの忘年会だで 楽しんできますわ 





[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-10 12:06 | おでかけ | Comments(0)
2016年 12月 08日

そうだ 京都 行こう!



金曜日の夜 一色を出発して

土曜日は奈良県 八経ヶ岳を登り



その後 


“ そうだ! 京都 行こう! ”





車中にて 二連泊




京都には
定期的に行かなければならない理由がありまして ・・・






ないしょだよ 




絶対 ないしょだぞ!







京都に愛人がおるだて







a0271331_17225270.jpg



ないしょだでな!
















a0271331_16360533.jpg
京都 嵐山  渡月橋


a0271331_16422898.jpg






ちなみに 今年の JR東海 秋のCM










天龍寺 行ってきゃしたぜ



a0271331_16474378.jpg








a0271331_16473840.jpg










CMにも出てくる 有名な天龍寺の 「曹源池庭園」



a0271331_16513275.jpg
a0271331_17010002.jpg

オレが撮った写真なんて しょせん こんな程度








ちなみに これ CM用の画像


a0271331_17013235.jpg

そりゃね なにからなにまで ちがうわ


つか カメラだけじゃなくて

小道具関連 ・・  
たとえば この写真のアングル
絶対 脚立とか使っとるはずなんだわ

それに 撮影時間も 朝陽の角度的に見て 観光客の入場前だな


そりゃ なにからなにまで 条件がちがうもん 同じようには撮れんぞ







そして 天龍寺といえば もぉ 1つ!




a0271331_17073944.jpg
天井に デカデカと描かれた 雲龍図



んなもん オレには 関係ねぇけど 撮影禁止です


 

これ いつ行っても見られる って シロモンじゃねーんだぜ

ちゃんと 公開日 ってのがあってね

秋の特別公開 っつーのが ちょうど この日がラストだったんだわ


つか 500円かかるんだけどね






ただ 、、、

この 龍の天井絵



素晴らしいよ


素晴らしぃ~んだけどね 





オレ的には


去年 行った 岐阜県恵那 円頂寺 “八方睨みの龍”

a0271331_18472082.jpg
これの方が 好きだな




理由はね ・・・



年代を感じるんだよね






天龍寺の龍の絵は あまりにもキレイすぎる



んなこと言っちゃうなら 天龍寺 自体 キレイすぎちゃって 

年代を感じねーんだわ






たとえば 、、

姫路城 とか 金閣寺 とか


そりゃ キレイだよな


けど 過ぎじゃね?





やっぱり 古いものは 古っぽく見えた方が いいと思うぞ











久々に 『竹林の小径』にも 寄ってきた





a0271331_17224551.jpg






時間さえ余裕があれば 

行きたいところは 山ほどあるんだけどね




残念ながら 次回にとっとくよ







来年 1月には 静岡県の天城山を登りに行く予定だ

もちろん 観光もアリだぜ



どーだい? 一緒に?




是非 登山部へ!





[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-08 17:32 | おでかけ | Comments(0)
2016年 12月 07日

山女日記



むかし むかし ・・・

15歳くらいのころ

小説を書いてたことがあるんですよ



2年くらいで 短編を 2つくらい書いたっけ


将来は小説家! って 気持ちになったこともあったよ





今現在も 書いてみたいな~ ・・ って 思ったりすることもある



が ・・・





あれから 30年以上やん

その 30年のあいだに それこそ 膨大な数の書籍を読んできたやん



するとね

自分の才能の無さ ってモンを イヤってほど 思い知らされてきたわけよ






やっぱり プロの人の文章って すげーわ






今 読んどる本 ↓



a0271331_15071398.jpg

湊かなえ って

正直 そんなに好きな作家じゃねーんだけどね



けど この本は ある意味

湊かなえ っぽくない


だで 読みやすい 




で、やっぱり文章力とかは すげーな







オレなんて 足下にも及びましぇん 。。








たしかに 山に登っとると

老若問わず “山女” の 多さに圧倒される




そんな “山女” を見かけるたび

この人 どんな人なんだろ? って 思ったりする





その答えを 是が非でも知りたいわけじゃねーけど

もしかしたら 近づけるかもしれん ・・ と 思って

この本を買ってみたわけです








読んでみて 




あまりにも 山に詳しいんだわ
それに 登っとる人の気持ちが すごく伝わってくる




山に登ったことのねーヤツが
ただの取材だけで ここまで書けるのか? って 思った






調べてみた




やっぱりね


湊かなえ自身も “山女” だったことがあるらしい




でなきゃ ここまでリアルに書けんわな





オレなんて 毎週 登っとるくせに

これ以上のモン 書けんしっ!








ポケモン GO !  に ハマッちまって

例年とくらべると 読書に費やす時間は 圧倒的に少なかった



けど それでも 
最近は 3~5日に 一冊くらい

だいたい いつものペースに戻っとる



読書は いいもんだよ





不思議なことに

オレの この読書好きの DNA は

長男、次男、長女 ・・・  どこにも受け継がれてねーんだよな~





悪いところばっかじゃなく 良いところも受け継いでほしいもんだ





[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-07 15:29 | ひとりごと | Comments(0)