人気ブログランキング |

近藤家のアルバム

oyabunbun.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 31日

のんびりと




渥美の方に 写真を撮りに行く予定だったんだけど


雅樂人の 受験勉強の監督に撤した 一日で終わろうとしています






一色町 独特の浜風が吹き荒れ 


かれこれ 60kgを きった オレは 風で飛ばされそーになりますが


それでも めげずに V-MAX で 西尾の ブックオフに行き


a0271331_16572329.jpg

こんな本を 大人買いしてきました




ちなみに この本


定価 ¥1,100- なんだわね


で、すげーキレイな保存状態なんだわ


なのに 一冊 なんと、なんと ¥108- だて




で、雅樂人の家庭教師 兼 監督をやりながら ひたすら 写真のお勉強でした







夕方も やっぱり 外は暴風が吹いとったけど


TW で ひとっ走り!


a0271331_16570743.jpg



V-MAX に 乗るときは フルフェイス



だけど TW のときは


こっちの ヘルメットです




a0271331_16571713.jpg
自分の母親から イスラム国 みたいやん! と 言われます






カメラの勉強やっとると



やっぱり カメラ関連のモノが 欲しくなっちまうんだよな ・・・






さて 明日は どーしよ?






by kingyoya-z2 | 2015-01-31 17:06 | 今日の出来事 | Comments(0)
2015年 01月 30日

慢性貧乏





a0271331_16005362.jpg
山中湖の星空



また行きてーなー


今すぐにでも 行きてーなー








2015年の いちばん最初の日


九州からの帰り道 雪に苦しめられた あの日は 生涯忘れられんだろう 


早いもので すでに あれから 1ヶ月が過ぎようとしています





毎年 新年を迎えるたびに 自分なりの抱負とか 目標を立てとる




2015年 1月


自分なりに かなり充実した 1ヶ月間にできたと思っとる





2月は すでに行くところを決めてある


もちろん 人生初の場所ね




3月以降も いろいろと計画を立ててある





行ったことがないところに行く


やったことがないことを やってみる




たしかに それは 楽しくて 充実した日々を過ごすことはできる





しかし  、、、  それって けっこう 金もかかるよな~~  ・・・






たとえば 富士山


今すぐ 行きてーよ


実は この週末 また行っちゃおっかな~ ・・ と 思っとったくらいだ




でも やめた






富士山が見たい っつーより 富士山の写真を撮りてーんだわ






たとえば


月 1回のペースで 行ったとしたら 交通費だけでも 年間にして 10万以上かかっちまう




そんなもん 趣味じゃなくて 道楽になっちゃうもんな





桃や雅樂人が 小学生でソフトボールを始めたころ


小学生が使うバットが いいヤツだと 3万円くらいすることを知って 驚いた!





ソフトボールに まったく興味のない人からすれば だれでも 驚くだろーな





金魚の らんちゅう


いいヤツだと 20,30,40万なんてことも ありえます




これも はぁぁぁーん)゚0゚(!? と 驚く人ばかりです





富士山の写真を撮るというだけのために


毎月 通って  しかも 高い交通費を払って


それも 興味のねー人からすれば 理解できんことだと思う







いろいろ多趣味であることは いいことだけど 


前にも書いたように それが 趣味を超えて道楽になっちまったら あかんと思うんだよな








ワルキューレ いつまでたっても 買えやへんぞ






by kingyoya-z2 | 2015-01-30 16:25 | ひとりごと | Comments(0)
2015年 01月 30日

キャッチボール



今年の冬は ほんと 雨が多いよね









a0271331_15321020.jpg

2月になってから 行こうと思っとったんだけど


今日 時間ができたんで 行ってきた





★★★★☆


いかにも わざとらしいストーリーも けっこうある


それが わかっていても 泣ける映画だった




良い映画だった






キャッチボール って 深けーな



久しぶりに 桃とキャッチボールをしたくなった





いつの日か 孫と キャッチボールやりてーな





派手な洋画とかもいいけど


しみじみとした邦画も いいよな







by kingyoya-z2 | 2015-01-30 15:40 | 映画 | Comments(0)
2015年 01月 28日

生活改善




しばらくの間 家での BD(DVD)鑑賞を 減らそーと思っとる 今日このごろです



いまだ ダイエット継続中なんだけど どーも 体重の減り方が悪い


その原因として 考えられること  ・・


それが 自宅での BD(DVD)鑑賞にあると思うんですわ



BD(DVD)鑑賞しとるとね オヤツが欲しくなるんだわ


で、ついつい食っちゃう




昨年の今ごろ


まだ雅樂人が 野球部やっとったもんで


夕方は ほぼ毎日  


休日も ほぼ毎日 野球部の練習に行っとったやん



雅樂人たち 今の3年生が 野球部を引退するのと一緒に オレも引退した




それまで 忙しくしとった時間が ぽっかりと 空いちまったわけだ





その ぽっかりと空いてしまった時間を


やることもなく ただ 無為に過ごしとるわけじゃない




自分の趣味の時間に充てとるもんで じゅうぶん 充実しとる


その趣味の大半を占めとるのが BD(DVD)鑑賞になるわけで


その時間が いつのまにか オヤツ Time に なっちまっとるんだよな~~







だから しばらくの間  ・・   生活を変えようと思うんだわ





他の趣味の時間を もっと増やすことにした







最高 93.7kg あった体重


現在 60.5kg


もぉ じゅうぶんだら!  と 言われるが


とりあえず 58kg まで 落とそーと思っとる




あと ほんの わずか


それが達成できた暁には 一度だけ ココイチのカレーを 腹いっぱい食ってやる







by kingyoya-z2 | 2015-01-28 17:20 | ひとりごと | Comments(0)
2015年 01月 27日

紅富士




楽しいと思うことは 
   楽しいの元なり



今年は これを座右の銘に やっていこうと思っとります







あいかわらず 朝というより 深夜に起床する毎日です


火曜日の しかも 深夜2時に 朝ごはんを食べながら


今週末は なにを やろっかな?  そんなことばっか 考えとった


すると 朝のスタートから ワクワクして 楽しくて しょうがねぇ




いつも書いてますが


人生 楽しくするのも つまらんくするのも そいつ次第だて





1年 365日のうち

300日以上は 楽しいな~ って 思えるように 日々を 過ごしていきてぇな









富士山編


これで ラストです







ようやく 肉眼でも 富士山を確認できるようになったのに

漁師が乗ってきた ボートで 湖面は波立っちまって

せっかくの 逆さ富士は ビヨンビヨンに こわれちまった




常連のようなカメラマンは すぐに 機材を片付けて 撤収していった

きっと 別のポイントに移動したんだと思う




時間がたてば 

元通りの 逆さ富士に 戻るだろーと 

淡い期待をして そのまま 待機する人たちも多かった






しかし ・・・


どれだけ 待てども 元のような 鏡面に戻ることはなかった




ミズドリたちが 水の上で スイスイやり始めるし


どこにあったのか わからんけど 薄い流氷が どんどん 占領してきた

a0271331_16302510.jpg







ちょうど そのころ 富士山が目を覚ますかのように


冠雪の部分が ほんのりと 色づき始めた





a0271331_16363443.jpg

みごとな 紅富士!



朝日が富士山をの顔を 濃いピンク色に染めていった







ちなみに 今回 カメラは 4台 持っていった



・Canon 5D MarkⅢ
・Sony α55
・SIGMA DP1 Merrill
・SIGMA DP3 Merrill


バイクと ちがって 車の場合 機材 積み放題だ




逆さ富士を撮るために 5D MarkⅢ に 広角レンズ TOKINA 16-28㎜

同じく 広角で撮るため SIGMA DP1 Merrill



アップで撮るため SIGMA DP3 Merrill と Sony α55 + SAL70300G




上の紅富士は SIGMA DP3 Merrill で 撮った








逆さ富士を撮りたいがため 

広角のまま 湖面が静まるのを待っとった人たちは 出おくれ

急いで レンズを交換しとるヤツもおったけど 時すでに遅し



朝日が昇るスピードは あんがい早い





ほんの数秒で ピンク色から オレンジ色に変わっちまう




a0271331_16363738.jpg







そして ふつうの  ・・  いたって ふつうの富士山に


a0271331_16282694.jpg
この画像が α55 + SAL70300G

上の2枚の紅富士は 




ブログに掲載するために サイズを縮小してあるもんで

それぞれのカメラの ちがいが わかりにくいかもしれんが



実際に 比較してみると

SIGMA DP3 Merrill 圧勝だな





そぉいえば オレの左隣の若いヤツも SIGMA Merrill 2台体制で撮っとったわ










高速代+ガソリン代 で 約1万円


往復 約6~7時間



せっかく来たんだから もっと 違うポイントからも 撮りたい気持ちもあったが


今回は これで 満足して 帰ることにした






寒い っつーか 冷たくて 指先が痛くて痛くて ガマンできん

せっかく買った 自撮り棒で 富士山をバックに 自撮りしたかったけど

そんなことをやっとる余裕は まったくなかった







また いつの日か


次回は ちがうポイントから 別の顔を見てみたい





つか カメラマンの多さにビックリだて!




ほぼ毎日のように これだけの人たちが全国から集まってくる




2015年 1月 現在

日本の世界遺産に登録されとるものは 全部で 18



その中でも これだけ たくさんのカメラマンを集めるところは 他にないんじゃね?




しかも 何度も何度も通いたくなっちまう




完璧に惚れてしまいました!





また 近いうちに会いにいくよ









所帯持ちで 3人の子供がおるのに


毎日 好き放題やっていられるのも ある意味 奥さんのおかげ





ちゃんと 帰りのサービスエリアで おみやげを買って帰りました



a0271331_16584163.jpg





by kingyoya-z2 | 2015-01-27 17:21 | おでかけ | Comments(0)
2015年 01月 26日

青の時間




ISO を あげて 長時間露光で 試し撮りをした結果


どーやら 天気は快晴で 富士山の姿がハッキリと見えたんで ひと安心





しかし 


富士山は気まぐれかもしれん


寝起き姿を見られたくなくて


夜明け前に 目を覚まし 雲を呼び寄せ その姿を かくしてしまうかもしれん




せっかく ここまで来たんだから  ・・   たのむで そのまま寝とってくれ







いつのまにか 駐車場に停まっとる車が ずいぶん増えとった




しかし 他の人たちは 車の中で仮眠しとるのか 


いや 起きとったとしても 


-8℃だし まだ真っ暗だし


外に出とるヤツなんか オレぐらいなもんだ






だれも 外に出とらんことを確認したが


それでも 2mも離れれば 聞こえないくらいの 小さな声で


  
ありのままの~♪ 姿 見せるの~よ~♪♪♪



まったくもって オレには似合わねー歌だってことは 百も承知だが

心をこめて 富士山に 捧げたよ








気持ちは はやるが


寒さに耐えられず ヒーター ガンガンの車の中に いったん 逃げこんだ








そして 次第に


闇の時間が終わりに近づき 


青の時間へと 交代していった






a0271331_15382982.jpg



写真には 写っとるけど


まだ 肉眼では見えんくらいです










a0271331_16200370.jpg


どちらも 

5D MarkⅢ  
TOKINA FX 16-28㎜ F2.8











ようやく 他の人たちも


車の外に出て 撮影のための準備を始めたころ


すでに オレは 100枚くらい 撮っておりました








a0271331_09210148.jpg

これは 

SIGMA DP1 Merrill










今回 富士山撮影に行くことを 


家族も含め 数人に話したんだけど


みな 口をそろえて 

逆さ富士の写真を楽しみにしとるよ
                           と 言っとった





とりあえず 目標は達成できた  ・・  と 安堵しとったら



どこからか ぼぉぉぉぉぉぉーーーーーーーー っという 音が聞こえてきた








a0271331_16582769.jpg

小型の船外機ボート



どーやら 漁師さんらしく


逆さ富士の ちょうど ど真ん中あたり ゴソゴソやり始めやがった






それまで ほんと 見事な鏡面だったのに


ざぶんざぶんと 波が立ち始めちゃって 


湖面に映っとった 逆さ富士は あっという間に 壊れちまったよ







他のカメラマンたちからも ずいぶんなブーイングだった



しかし その声は 遠く離れた漁師さんの耳に 届くはずもない






残念なことに いまだ 機材の準備中で 一枚も撮ってねーヤツもおった



ヨッサや雅樂人のように 


1日は 40時間くらいある と 勘違いしとる 

のんびり屋さんは どこにでも おるようだ









オレとしては


すでに 写真として 記録としての 逆さ富士は 


もぉ じゅうぶん撮れたあとだったんで それほど ショックじゃなかったが


それでも ファインダー越しではなく 自分の目で 楽しみたかったと 少し残念だったな




つづく











by kingyoya-z2 | 2015-01-26 17:19 | おでかけ | Comments(0)
2015年 01月 25日

二度ビックリ!!




今日も暖かい日です


こんな日は バイク日和なんだけど ・・・ 


午前中に チョロっと 30分程度 乗っただけですね


a0271331_14545306.jpg



いったん はまっちまうと とことん 突き進んでしまうのが オレの性分



自分で言うのも どーかと思うが


それが オレの良いところでもあり 裏返せば 欠点でもある




星景写真のために タイマーレリーズを買おっかな~  ・・  と 







そんなことばっか 考えとっちゃあかん 


ちょっと 気分転換に 近所の図書館に


『村上水軍の娘』を借りに行ったら 半年先まで 予約が入っとるらしい








はぁぁぁーーーっっ!? っと ビックリした


そして 帰ろーとしたら こんなヤツを見かけた



a0271331_14544647.jpg
はぁぁぁーーーーっっ!?




一度に 二度ビックリとは このことだ







by kingyoya-z2 | 2015-01-25 15:06 | 今日の出来事 | Comments(0)
2015年 01月 25日

満天の星空



きのうの夜は ここ最近にしては 暖かかったこともあり


pm 9:00~ The old yonkees 4人で かるく走りました


そして その後 ジョイフルで あれやこれやと 色んなことを話し


帰宅したのは いつものように 日づけが今日になってからでした







薩埵峠を あとにして


ナビに誘導されるがまま 知らぬ道を走りつづけること 約3時間


ようやく 山中湖に到着!





事前に “富士山撮影ポイント" で 検索して 下調べをしたんだけど


富士山撮影 初心者としては とりあえず 定番中の定番である


“逆さ富士" ってヤツを 撮ってみたいわけよ








でもね 、、


逆さ富士 って 絶対に撮れる っていう 保証はないわけよ




つか


逆さ富士どころか 


富士山に行ったけど 結局 雲が多くて 富士山の姿を拝めんかった  ・・


そんなことも 大いに有り得るわけだ







だもんで 事前に お勉強しちゃったて!







細かい説明は めんどくせーもんで 省くよ


つか 興味があるなら 自分で調べてくれ ・・  オレも そーしたんだで






で、


総合的に 

この日は 確率が高いな!
               っていう日を選定して 決めたわけよ




だもんで 


思い立ったが吉日 みたいに 勢いだけで てきとーに 出かけたわけじゃない






それだけ 入念に下調べをしたとしても


富士山を拝める確率 60%

逆さ富士を 撮れる確率 10%


往復の高速道路代、ガソリン代 で 約1万円

まったくムダな金になっちまって ムダな徒労で虚しく帰るハメになる確率 70%



それくらいの覚悟で 今回の富士山撮影を決行した





ある意味 それだけ 思い通りにならない ってことも

富士山撮影の魅力の 1つでもあるんだろーな と 思う








ナビのおかげで 迷うことはなかったが


道路の ところどころに設置してある 外気温計は -4℃で


主要道路は凍結は してねーけど 道路脇には 雪が積もっておりました







pm 9:00 頃 


目的地の 山中湖 長池地区に到着




ここは 湖の 真ん前に駐車場があるもんで


時間になるまで 車で待機できるもんで 楽でいい




ちなみに オレを含めて 7台くらいの車が停まっとった






ちょびっと ・・・  2時間くらい 仮眠  ・・・








外は 真っ暗!






撮れるわけねーのに 


カメラと三脚をセットして 外に出た







a0271331_10222950.jpg

これが だいたい 目で見た感じ



なんとなく 裾野あたりが見えるもんで 富士山の位地は わかるんだけど 



姿は まったく見えない









カメラのことが わからん人だと


意味がわからんと思うけど ・・・  長時間露光で 撮ってみた



簡単に言っちゃえば 目視以上に見えちゃう ってことだ











撮って すぐに 5D MarkⅢ の 液晶モニターで 確認してみた





それが これ!





a0271331_10390066.jpg


おー!




ほとんど 雲はナシ!   富士山 しっかり 見えとるやん!


まるで 真っ暗闇の中で 富士山も眠っとるようだった





つか 、、、




すげー 星の数だ!





肉眼では見えん星まで しっかり 写っとる






これまで まったく 興味がなかった 星景写真


ちょっと いいかも!



もしかしたら 今後 そっち方面も ハマってしまうような予感が  ・・・











とりあえず 夜が明けるまで この状態を維持してくれるよう祈って


再度 車に乗り込んだ





このとき 外気温 -8℃





つづく ・・・・






by kingyoya-z2 | 2015-01-25 10:50 | おでかけ | Comments(0)
2015年 01月 24日

薩埵峠



この前も書いたんだけど


2015年 


今まで行ったことがないところに 20ヶ所以上 行く

これが 1つの目標です












1月、2月は 行くところを決めてある



さすがに まだ バイクじゃ さび~もんで 車で行くよ








で、きのうの午後から出発して ここに行ってきました






a0271331_12000964.jpg

薩埵峠(さったとうげ)




歌川広重の 東海道五十三次 ってあるやん


それにも描かれたと 言われとるところです

a0271331_12042969.jpg




もちろん ここ 人生初ですわ








夕方頃に着いたんだけど


もぉ すでに 7人くらいの人が 場所をとってあって


狭いところだもんで もぉ いいポジションがなかった






でも 和やかな顔をしてあげたら 場所が空いたよ






さー いよいよ 陽が沈んでいきます



a0271331_12005537.jpg
富士山の雪の白いところが 赤くなることを 赤富士 と 言うらしい


でも 冬に赤くなるヤツのことは 紅富士 って言うらしいよ



どっちも あか って読むらしいけどね















そして 今回の目的地として

この 薩埵峠 を 選んだ理由





この 一枚を撮ってみたかったんですわ



a0271331_12283709.jpg


カメラオタクのよーなヤツは


この写真を見て バカにするかもしれんけど


オレとしては これで じゅうぶん満足だ









また 機会があれば 行きてーなー


次回は もっと 上手く撮れるようになりたい






そして すっかり陽も暮れ 


ここから 3時間くらいかけて 山中湖をめざしました




つづく ・・・






by kingyoya-z2 | 2015-01-24 13:48 | おでかけ | Comments(0)
2015年 01月 22日

躁と鬱



ドラッグを ひと言で 言うと?


鬱だ!



ウルフ・オブ・ウォールストリート だったっけ?


なんかの 映画で こんな会話があった





なかなかに 深けー 言葉だな ・・





ドラッグに限ったことじゃなく いろんなことに通じる







嫁さんが作った ごはんを 文句を言ったり 残したりする バカ息子たち




オレも 『うまくねぇ』 とか 文句を言ったことが 何度もあった



しかし


ダイエットを始めて かれこれ 20ヶ月だけど いまだに ダイエット中のオレ



今 なにを食べても まずい! と 感じることは まったくない!





外食とか うまいモンばっか 食っとるもんで


ふつうレベルで うまいモンが うまく感じんくなっちまう





ドラッグの力で スーパーハイ になっても 


それが 醒めてみれば ふつうの時以下の テンションになっちまう







なんでもないようなことが 幸せだったと思う ♪♪♪

最近 ちょびっと 話題の 高橋ジョージが歌っとったよな




毎日を楽しもぉ!  ・・・ が モットーだけど


ほんとに 毎日 楽しいことだらけだったら


なんでもないようなことを 幸せだと思えんくなっちまうだら



だれだって 楽しい方がいい




毎週末 いつも 親友たちと 楽しく バカ騒ぎしとる


それが 毎日だったとしたら?



きっと ふつうの日が 鬱だと感じるようになっちまうだろーな






人生の半分は イヤだな~  ・・  で いいと思う


その イヤだな~ が あってくれるからこそ


ふつうレベルのことが おもしれーな~ って 思えるんだと思う





よーするに 

キレイな花を咲かせるためには 厳しい寒さを知らにゃ あかん ってことだ






もちろん 


なんにもせんで

ただ つまらんことに ジッと耐えとるだけじゃ 

おもしれーな~
 なんて ありゃしねー!




誰かが 楽しくしてくれるわけじゃねー


楽しくするか つまらんくするか


そんなもん そいつ次第だ!










さて 


一週間を がんばったオレ


準備万端だ!


明日からの時間を おもいっきり 楽しもーぜ!



a0271331_14093708.jpg







by kingyoya-z2 | 2015-01-22 14:15 | ひとりごと | Comments(2)