近藤家のアルバム

oyabunbun.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 21日

子曰く



a0271331_12115102.jpg

2017 初映画


あまりにも 評判がいい

もともとは 全国で 63館しか上映しとらんかった映画なのに

上映館数は どんどん増え 興行収入も 10億を超えた



ヒットする前から 見たかった映画なんだけどね

コロナで上映しとらんかっただて


で、ようやく 最近になって 安コロでも上映されることになったもんで

きのう 観てきた ってわけよ





感想は ・・・



良い映画だと思うが 

ここまでヒットするのは ちと 理解できん 


学校で教材として観せてあげるといいと思うね





話は かわりまして


子曰
吾十有五而志于學
三十而立
四十而不惑
五十而知天命
六十而耳順
七十而從心所欲
不踰矩

論語の一節です



いつもの通り すべてを解説したりせんよ

めんどくせ~しっ!


つか 興味があれば ご自分で調べた方が 為になるしね




孔子さんが言うには

40歳は不惑

不惑 って 迷わない って意味やん
(近年 この解釈は実は 違うんじゃねーの? って 言われたりもしとるけど)


オレなんて いまだに 迷いっぱなしの人生なんすけど




50歳は知名

50歳にして 天命を知るそうな

つか 天命 って言葉  ムズくね?

天から命ぜられた って 意味なんだけどさ

それって 『運命』とも解釈できるし 『使命』とも解釈できる


運命 ってのは 
定めは決まっとるんだから 
それに抗うことを あきらめて それに従って生きろ! みたいな意味やん


逆に 使命 ってのは
なにがなんでも やりとげなきゃあかんぞ!  みたいな意味やん


『あきらめろ』 と 『やりとげろ』

孔子さん いったい どっちや?





なんで こんなことを書いとるのか っつーとね ・・・




最近 よく思うんですわ


オレって やりたいことだらけ やん


煩悩の固まりみたいなヤツなんだわ





もともと 
それこそ 物心ついたころから そんなヤツだったんだけど
心筋梗塞をやったときから さらに エスカレートした


もしかしたら 明日 、、、 
いや 今日が オレの人生 最後の日になるかもしれんやん

「来年やればいい」「明日やればいい」
オレに 来年なん あるのか?
明日なん ねーかもしれんやん!

だったら 
人生 最後の最後に悔いが残らんように
やりてぇ~こと やっとかにゃあかんぞ!



オレだけじゃなくて 大病を患った人の多くは 同じようなことを言う





けどね 




最近 思うんですわ






やりたいこと ってね

んなもん 挙げたらキリが ねぇーんだわ

他の人は知らんけど 少なくとも オレの場合はね




で 


どんだけ やりたいことを叶えたとしても

さらに やりたいことは増えていっちまう

その すべてを叶える ってのは 絶対 無理なんだわ





歳をとる ってことはさ

もしかしたら 捨て去ることなのかもしれん

あきらめていくことなのかもしれん




40歳で不惑?

50歳で知名?



いまだ その境地に至れず もがいとります








a0271331_12120625.jpg

三ヶ根山でテントやってきた




a0271331_12122568.jpg

まだ 雪は けっこう残っとったよ







しかし


a0271331_12115786.jpg
ロウバイが 咲きかけとった


大寒を過ぎた

次に待っとるのは 立春!


登山と同じで 1歩ずつ 確実に進んどるわけだ






迷いながら生きていきゃいいよな


煩悩の固まりで いいやん!



それが オレだもんな





[PR]

by kingyoya-z2 | 2017-01-21 13:31 | ひとりごと | Comments(0)


<< 雪だるま      吹雪の九重山 >>