近藤家のアルバム

oyabunbun.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 05日

行者還トンネル~弥山~八経ヶ岳



八経ヶ岳から 下山してくるときにね


もぉ そろそろ ・・
時間にすれば ほんの 1分くらいで
登山口に着く ってくらいのところまで 下山してきたわけよ


そしたらさ

年のころで言うなら 60歳くらいかな?
前方で じーさんが ザックをおろして ゴソゴソやっとったんだわ

で 、

その近くでね 、



どーやら その じーさんの相方だと思われる 女性がね

登山道から たったの 1mくらい 脇にそれたところに 座っとったんだわね




下品な言葉を遣わないで 言うのであれば

臀部丸出しで


ようするに “ ようたし ” ですわ






えっっ?  やん


その光景が意味するところが ほんの一瞬 理解できんだて

ほんの 1秒もかかってねーけど
とりあえず 見た光景を 頭の中で濾過してみた


光と音とが 時間差があるように
目と脳とでは ほんのわずかではあるが タイムラグが生じる場合もある




濾過されて 脳が出した答え







“ 大だな ”





そりゃ見られた方も イヤだとは思うよ


けどね

見ちゃった方も つらいぞ










金曜日の夜に出発して

ちょうど 日付が土曜日になったころ 

奈良県吉野郡天川村に着いた




外に出てみれば そこは真冬の寒さ

しかし 上を見上げてみれば 

どんだけあるや~? ってくらいの 星々が

明日は快晴です と 語りかけてくれとった








7:00 ちょい前 登山開始






a0271331_15212577.jpg






a0271331_15281178.jpg
1週間前は けっこう 雪が積もったらしい

ほんの少しではあるが ところどころ 雪が残っとった
















a0271331_15473140.jpg

あいかわらず 
こぉいうところがあると ついつい 登っちゃうけど

もちろん 落ちたら 即アウト!



ちなみに ここの山 

けっこう あの世とやらに 逝っちゃった人 多いらしーよ








a0271331_15263117.jpg
a0271331_15261794.jpg
弥山まで来れば あと わずか















近畿最高峰 八経ヶ岳 制覇!



a0271331_16001679.jpg





つか 最高の快晴!




a0271331_15575535.jpg
画像じゃ わからんと思うけどね 熊野灘が見えます








a0271331_15594789.jpg
画像じゃ わからんと思うけどね 富士山 見えたよ


奈良から富士山だぞ!

これ以上 ねーぞ ってくらい 快晴だった












いったん 弥山まで戻り



a0271331_16045986.jpg

奈良といえば 彩華ラーメン 食いてーんだけどね

さすがに ここまで 出前やってくれんわな





快晴ではあるけどね

やっぱし 1900m やん


けっこう さびーよ


そんなところで アツアツのカップラーメン 食ってみ?

んなもん バカウマだぞ!












山登りの相棒 マコちゃんも 大満足みたいだったし


a0271331_16154949.jpg






そして 下山後は 



a0271331_16112067.jpg

地元の温泉にて 

見ず知らずの人と 一期一会を楽しみ





2016年 12月 3日

思わず神様に感謝したくなるくらい 最高の一日だったじぇ!






[PR]

by kingyoya-z2 | 2016-12-05 16:20 | おでかけ | Comments(2)
Commented by ポール2016 at 2016-12-05 22:17 x
やっぱ、山登りと温泉はセットなんですかね。温泉もなんとなく、こじんまりした温泉がいいね。
Commented by kingyoya-z2 at 2016-12-07 14:23
ふだんの山登りでは 温泉には寄りません。
つか、秋頃までは暑くて とてもじゃないですが 熱い湯に入る気がしません。
できればキレイな川で泳ぎたいです。
寒い時期になると 下山後 温泉に入りたいですね。
しかし温泉に入ると その後 疲れが出ちゃって眠くなってしまうんですよ。
帰りの運転もあるし
登山・温泉で その日一日の予定が終了であれば 温泉に寄りますが、、、、

温泉はスーパー銭湯とかじゃなく 
ほんっと“こぢんまり” が いいですよ。絶対!
由布岳の帰りに寄った温泉なんて 最高でしたよ。


<< 体調不良      日本百名山 8座目 >>